[項目]
[発音]
  • luǒ
[部首]
[総画]
13画
[繁体字]
[レベル]
 
[タグ]
 
[熟語]
■裸

名詞

1.裸

[中]
赤身裸体。
[英]
naked body; nakedness
[日]
裸.

形容詞

1.むき出しである

[中]
裸体的;动植物外面没有毛、羽、鳞、甲或其它东西包裹的。
[英]
naked; bare; exposed
[日]
むき出しである.裸である.

動詞

1.むき出しになる

[中]
露出。
[日]
むき出しになる.裸になる.

常用語彙(製作中)

裸体 luǒtǐ

[動]
1.裸体.

“裸”族新語

“裸”は近年新語でよく使われる字で、「何も無い」ことを強調する。日本語の「裸一貫」に通じるところもあり、どこか親近感を覚える新語である。

裸辞(luǒcí)

転職先が未定の状態で退職すること。

[語彙]
[詳細]
裸辞(中国語新語)

裸官(luǒguān)

文字通りハダカの王様ならぬ「ハダカの官僚」だが、別に服を着ていない訳でも、役職なしの平役人という意味でもなく、配偶者と子女が外国籍を取得していたり、国外に定住している官僚のことをいう。以前紹介したを別の角度から読んだものと言えるだろう。配偶者と子女を海外に送り出す理由は……もちろん、高跳びのためである。職権を利用して蓄財し、頃合を見て海外に逃亡するのだ。海外逃亡した汚職官僚数は四千名強、流失額は総計50億ドルに上るとも言われている。逃亡先は世界各地に広がっており、中でもカナダが人気らしい。

[語彙]
[関連]
一家两制

裸婚(luǒhūn)

何もなし婚。マイホーム、マイカー、結婚式、新婚旅行、結婚写真、結婚指輪など、一般に結婚に必要とされるものをすべて省略する結婚の方式。

[語彙]
[詳細]
裸婚(中国語新語)

裸考(luǒkǎo)

実力で試験を受けること。日本語では加点することを指して「下駄を履かせる」と言うが、中国語では加点なしの方に視点を置き、“裸考”と言う。

また、“裸考”には二つの意味があり、“高考”(gāo kǎo)と呼ばれる統一大学入試試験で、少数民族、優秀生、体育生などの優待政策対象者に該当しない者の“高考”を指す場合と、通常の定期試験で復習せずに実力だけで試験を受けることを指す場合がある。

ちなみに中国語には「下駄を履かせる」に相当する比喩表現はなく、そのままストレートに“加分”(jiā fēn)と言う。

[語彙]

裸商(luǒshāng)

“裸官”の商人版。融資を得た後、海外に資産や主要事業を移転し、頃合いを見て破産させ、海外に高飛びする。

融資詐欺をしないまでも、国有企業優先の経済に嫌気が差して、廃業したり、国有企業に事業を売り払って投資家へと転身する経営者が増えている。“国进民退”と呼ばれる国営企業の拡大が中国経済の活力を奪うのでは、と心配する専門家も少なくないが、行政権の強い中国で政府の管理下にある企業の競争力は高まる一方である。

[語彙]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Time:
2008-01-01 Last modified: 2014-07-21