時量補語

動作の継続時間や発生からの経過時間など,時間の量を表す表現は動量補語と同様に「数詞+動量詞」で構成され,通常動詞の後におく。動量補語と合わせて数量補語と呼ばれることもある。

時間の量を表す表現

時間の量を表すには次のような表現が使われる。

中国語日本語
一分(钟)一分間
一个小时一時間
一天一日
一个星期一週間
一个月一ヶ月
一年一年

時点を表す時間表現と紛らわしいものもあるので要注意。

継続時間と経過時間

動詞の性質によって,動作の持続時間を表す場合と動作終了後からの経過時間を表す場合の二通りに分類できる。

継続時間を表す場合

動作が一定時間継続する意味の動詞につくと,動作の持続時間を表す。※中検4/3/2級レベル

[用例]
  • 两个多月
  • Wǒ zhù le liǎng gè duō yuè.
  • わたしは2ヵ月余り滞在した。
  • 一个半小时
  • Wǒ děng le yī ge bàn xiǎoshí.
  • わたしは1時間半待った。
  • 请你在门口等一会儿
  • Qǐng nǐ zài ménkǒu děng yī huìr.
  • 入り口でしばらく待っていてください。
  • 我去年去上海玩儿两天
  • Wǒ qùnián qù shànghǎi wánr le liǎng tiān.
  • わたしは去年上海に2日間遊びに行った。
  • 我每天学习两个小时
  • Wǒ měitiān xuéxí liǎng gè xiǎoshí.
  • わたしは毎日2時間勉強する。
  • 我在北京饭店两天
  • Wǒ zài běijīng fàndiàn zhù le liǎng tiān.
  • わたしは北京飯店に2日間泊まった。
  • 我们在上海四天
  • Wǒmen zài shànghǎi dāi le sì tiān.
  • わたしたちは上海に4日間滞在した。
  • 他在中国生活十年
  • Tā zài zhōngguó shēnghuó le shí nián.
  • 彼は中国で生活して10年になる。
  • 昨天我只四个小时
  • Zuótiān wǒ zhǐ shuì le sì gè xiǎoshí.
  • わたしは昨日たった4時間しか寝ていない。
  • 我在贸易公司工作二十年了。
  • Wǒ zài màoyì gōngsī gōngzuò èr shí nián le.
  • わたしは貿易会社で仕事をして20年になる。
  • 从这儿到北京坐飞机要四个小时
  • Cóng zhèr dào běijīng zuò fēijī yào sì ge xiǎoshí.
  • ここから北京まで飛行機で4時間かかる。

経過時間を表す場合

動作が継続せず一瞬で終わる意味の動詞につくと,その動作が終わってからどのくらい時間が経過したかという経過時間を表す。

[用例]
  • 电脑两年了。
  • Diàn nǎo mǎi le liǎng nián le.
  • パソコンを買って2年になった。

位置と語順

文中における数量句(数詞+動量詞)の位置語順は次のようになる。

動作の継続時間を表す場合の位置と語順

目的語の性質によって語順が変化する。

1.目的語が一般事物の場合

「動詞+目的語+動詞+数量句」の語順を取る場合と,「動詞+数量句(+的)+目的語」の語順をとる場合がある。※中検4/3級レベル

主語動詞目的語動詞数量句
看了两个小时。わたしは本を二時間読んだ。
[用例]
  • 吃完饭,我们又两个小时卡拉OK
  • Chī wán fàn, wǒmen yòu chàng le liǎng ge xiǎoshí kǎlā ōukèi.
  • 食事の後,わたしたちはまた2時間カラオケに行った。
  • 昨天我一个半小时工
  • Zuótiān wǒ dǎ le yī ge bàn xiǎoshí gōng.
  • 昨日わたしは1時間半アルバイトをした。
  • 昨天我去图书馆一天书
  • Zuótiān wǒ qù túshūguǎn kàn le yītiān shū.
  • 昨日図書館に行って一日中本を読んだ。
  • 昨天我学习一个小时英语
  • Zuótiān wǒ xuéxí le yī ge xiǎoshí yīngyǔ.
  • 昨日わたしは英語を1時間勉強した。
  • 你学书法多长时间了?
  • Nǐ xué shūfǎ xué le duōcháng shíjiān le.
  • あなたはどのくらい書道を習っていますか。
  • 今年暑假我打算去中国学一个月汉语
  • Jīnnián shǔjià wǒ dǎsuan qù zhōngguó xué yī ge yuè hànyǔ.
  • 今年の夏休みに中国語を一ヶ月勉強しに中国へ行くつもりです。
主語動詞数量句(+的)目的語
看了两个小时的书。わたしは本を二時間読んだ。
教过两年日语。同上
[用例]
  • 多长时间汉语了?
  • Nǐ xué le duōcháng shíjiān hànyǔ le.
  • あなたはどのくらい中国語を習っていますか。
  • 我每天学两个小时汉语
  • Wǒ měitiān xué liǎng gè xiǎoshí hànyǔ.
  • わたしは毎日2時間中国語を勉強する。
  • 我也两年汉语
  • Wǒ yě tīng guò liǎng nián hànyǔ kè.
  • わたしも中国語を2年間勉強したことがある。
  • 我只半年法语
  • Wǒ zhǐ xué guo bànnián fǎyǔ.
  • わたしは半年だけフランス語を勉強したことがある。
  • 我也一年汉语课
  • Wǒ yě tīng guò yī nián hànyǔ kè.
  • わたしも二年間中国語の授業を受けたことがある。
  • 同学聚会后,我们又一个晚上的酒
  • Tóngxué jùhuì hòu, wǒmen yòu hē le yī gè wǎnshàng de jiǔ.
  • 同窓会の後,わたしたちはまた一晩酒を飲んだ。
  • 他已经10个小时觉了。
  • Tā yǐjīng shuì le shí gè xiǎoshí jiào le.
  • 彼は既に10時間も寝ている。
  • 我昨天加班6个小时
  • Wǒ zuótiān jiābān le liù gè xiǎoshí.
  • わたしは昨日6時間残業をした。
  • 我每天晚上只睡四个小时觉
  • Wǒ měitiān wǎnshàng zhǐ shuì sì ge xiǎoshí jiào.
  • わたしは毎晩4時間しか寝ない。

2.目的語が人称代名詞の場合

「動詞+目的語+数量句」の語順を取る。人名の場合もこれに準じる。※中検3級レベル

主語動詞目的語数量句
爸爸一个小时了。お父さんは1時間にわたって
わたしを説教した。
[用例]
  • 我在咖啡店他两个小时
  • Wǒ zài kāfēidiàn děng le tā liǎng gè xiǎoshí.
  • わたしは喫茶店で彼を2時間待った。
  • 铃木一个多小时
  • Wǒ děng le língmù yī gè duō xiǎoshí.
  • わたしは鈴木さんを 一時間余り待った。

3.目的語が人を指す名詞で,時間が不定量の場合

「動詞+目的語+数量句」と「動詞+数量句+目的語」のいずれも可。

主語動詞目的語数量句
孩子一会儿。わたしがちょっとの間子供を見ている。
主語動詞数量句目的語
一会儿孩子。同上

動作終了後の経過時間を表す場合の位置と語順

「動詞+(+目的語)+数量句」の語順を取る。目的語のあるなしにかかわらず,数量句は後ろに置く。

主語動詞(目的語)数量句
退休 十年了。彼は退職して10年になる。
中国两年了。彼は中国に行って2年になる。