補語「得」

構造助詞“得”(de)は形容詞や動詞の直後について,形容詞、副詞やフレーズを伴って補語を形成し,形容詞や動詞が表す意味の補足説明を行う。

“得”を用いる補語表現は様態補語(一部の程度補語を含む)と可能補語である。

構造

「動詞/形容詞+“得”+補語」の形を作る。

動/形補語発音和訳
様態補語shuì de zǎo寝るのが早い
可能補語kàn de dǒng見てわかる

様態補語

様態補語は動詞や形容詞の後に続き,その動作・状態・行為の程度や結果について具体的に描写・説明する。“得”の後ろに続く成分には形容詞フレーズ主述フレーズ補充フレーズなどがある。

後続成分例文
形容詞フレーズ
他汉语说得很好
彼は中国語を上手に話す。
Tā hànyǔ shuō de hěn hǎo.
主述フレーズ
这盘菜辣得我都流眼泪了
この料理は辛くて涙が出てきた。
Zhè pán cài là de wǒ dōu liú yǎnlèi le.
補充フレーズ
资料多得看不完
資料が多すぎて読み切れない。
Zīliào duō de kàn bu wán.

程度補語

程度補語の一部は“得”の直後に置いて程度補語を構成する。様態補語の一種だが,いずれも固定的な表現で,“得”を必要としないものも存在するため,独立させて扱うこともある。

他吃得多
彼はたくさん食べる。
Tā chī de duō.
不用担心,他好得很
心配しないで,彼はとても元気だから。
Bùyòng dānxīn, tā hǎo de hěn.

可能補語

動詞と結果補語または方向補語の間に“得”を挿入することで,可能の意味を表す可能補語となる。動詞の直後に置かれていた補語で軽声で発音されていたものは元の声調で発音される。

様態補語は動詞や形容詞の後に続き,その動作・状態・行為の程度や結果について具体的に描写・説明する。“得”の後ろに続く成分には形容詞形容詞フレーズ主述フレーズ補充フレーズなどがある。

後続成分例文
“得”+結果補語
这么脏能洗得干净吗?
こんなに汚れていますが洗い落とせますか。
Zhème zāng néng xǐ de gānjìng ma?
“得”+方向補語
从那儿走出去。
そこから出ていける。
Cóng nàr zǒu de chūqu.